VR:Unity空間内をDayDreamコントローラーで歩く4(まずはキーボードから)

前回は結局 ロコモーションもスクリプトがおかしいですよーと警告が出てどうにもなりませんでした。しかも、ロコモーションアセットを全部消しても、ビルドができなくなるというわけわからん状態になったので、プロジェクトを捨てました。恐ろしいです。ここいらでちゃんとUnity勉強したほうがいいかもしれませんね。

基本に立ち返って、自分でカメラ操作のスクリプトを実装していこうと決意した次第であります。

今回の成果:大きな前進(*´﹃`*)

キーボードのWASDまたは矢印キーでプレイヤー視点を移動することに成功しました。

スクリプト:PlayerMover.cs

動いた、嬉しい。

The following two tabs change content below.