VR:Unity空間内をDayDreamコントローラーで歩く2(全然無理)

Unity空間内をDayDreamコントローラーで歩くどころではなくなりました。

このUnityバージョンの重大な不具合を見つけました。

環境

  • OS                          : Windows 10 Home
  • Unity                    : Unity Hub  > Unity 2019.3.0a5
  • google VR SDK : Unity v1.200.0用GVR SDK
  • ヘッドセット : Mirage Solo

ビルドできません!!

ビルドしようにも、プレイヤーセッティングが白紙になってしまい何も設定できなくなります。

その場合の解消法としては、一旦プラットフォームをアンドロイドからPCに変更してから、再びアンドロイドに戻すと復活しました。ちなみにRun DeviceはDefault deviceのままでOKです。わざわざLenovo VRにする必要はありませんでした。

引き続き、やっていますが、再ビルドできなくなりました。

プロジェクトを新規に立ち上げてセットアップしましたが、恐ろしい不具合が・・・

APIレベルの変更ができないのです。というか、項目がないのです。

ここでビルドすると、失敗しますが、プレイヤーズセッティングの項目が増えてAPIレベルの変更ができるようになります。

でもビルドは成功しません。意味不明の状態であります。さあ、次はどうしましょうかね。

======ビルド成功した手順=====

  1. 新規プロジェクトを作る
  2. ヒエラルキーにプレーンを作る
  3. シーンをセーブ
  4. プロジェクトをセーブ
  5. ビルドセッティングでまずアンドロイドへプラットホームを変更
  6. プレイヤーセッティングスでカンパニーネームをTiに
  7. XRセッティングスで バーチャルリアリティサポートテッドにチェック
  8. バーチャルリアリティSDKにDayDreamを追加
  9. アザーセッティングスのグラフィックスAPIからVulkanを削除(VRに対応していない旨の傾向が出る)
  10. アザーセッティングスのIdentificationのMinimum API Levelを24にしたいが、この時点ではgetting APIなんちゃらと、薄い字になっていて変更できない。
  11. びるどえんどらーん する。当然失敗するが、Minimum API Levelを19から24へ変更するよう警告がでる。
  12. これによって、Minimum API Levelを24に変更できるようになるので、やる。
  13. 再び、びるどえんどらーん。
  14. Mirage Soloをかぶると自動的にUnity画面が立上り、ゲームが開始される。
  15. 以後、このゲーム画面のまま、再度びるどえんどらーんをすると、自動的に強制停止されて、新しく更新されたゲーム画面に自動的に遷移する。

====== しかーし!!=====

世の中そんなに甘くはありません。

本題であります google VR アセットをインポートして、ビルドした瞬間。またでました。ディナーイのエラー もう google VRは使いたくないので、 Mirage Solo 捨てて、Oculus Quest に乗り換えます。

さようなら、Google

The following two tabs change content below.

Kazu Manabu

こんにちは すうがく を こよなくあいする ”二代目 圧倒的 かず まなぶ (´・ω・`)” です 心が豊かになる方法について 引き続き考えていきたいです。

投稿者: Kazu Manabu

こんにちは すうがく を こよなくあいする ”二代目 圧倒的 かず まなぶ (´・ω・`)” です 心が豊かになる方法について 引き続き考えていきたいです。