VR:AIThirdPersonContllor.prefabをランダムに動かす

keita_nakamoriです。

standerdAssetsのAIThirdPersonContllor.prefabの使い方を学習する過程で、C#スクリプトの書き方、変数をインスペクターパネルから操作する方法について学んでいきます。

手順

  1. AIThirdPersonContllor.prefabをシーンに適当に配置します。
  2. 追跡目標Targetを変数として持っているので、Empty Objectを新規生成しTargetとしてアタッチします。
  3. Empty Objectの名称をwalkTargetに変更しましょう。
  4. C#スクリプト RandomPosition.csを新規作成し、walkTargetにアタッチしましょう。
  5. 以降、RandomPosition.csの中身を作っていきます。

RandomPosition.cs スクリプト作成の考え方

  1. SetRandomPosition()を作成:walkTargetのtransform.positionにランダム生成した座標を代入することで、追跡目標Targetの位置を時間変化させます。
  2. RePositionWithDelay()を作成:上記SetRandomPosition()を実行するとともに、位置変更のインターバルを設定します。
  3. Start ()を作成:上記RePositionWithDelay()をコルーチンとしてゲーム開始とともに呼び出します。
  4. あとで、位置変更インターバルをインスペクターパネルから微調整できるように、時間をパブリック定義しておきます。public float waitingTime = 5.0f;
  5. void update();メソドは今回必要ないので消しておきましょう。
 

The following two tabs change content below.

Kazu Manabu

こんにちは すうがく を こよなくあいする ”二代目 圧倒的 かず まなぶ (´・ω・`)” です 心が豊かになる方法について 引き続き考えていきたいです。

投稿者: Kazu Manabu

こんにちは すうがく を こよなくあいする ”二代目 圧倒的 かず まなぶ (´・ω・`)” です 心が豊かになる方法について 引き続き考えていきたいです。