仮想空間VR:はじめてのUnity2018 C# Debug.Log()

こんにちは、かず まなぶ です。

本日、はじめてUnity2018 C# を触りましたので、使い方をメモっていきます。

オブジェクトにカラのC#ファイルをアタッチしまして、コンソールへの出力を試しました。

数値と文字列を定義する書式、そして演算についてまとめておきます。

はじめてC#のコードを書きましたが、pythonに負けず劣らずとても見やすいです。

それもそのはず、C#は C言語を進化させた C++ を さらに進化させた C++++というコンセプトだそうです。++++を合体させて#にしたっぽいです。

なので、本当は シーシャープ でなくて

シープラプラプラプラ!!

オラオラオラァ!!(; ・`д・´) ザッ ワールド!!

本日も見ていただきまして、ありがとうございました。

次回は、if-else と for構文をやっていきましょう。

The following two tabs change content below.

Kazu Manabu

こんにちは すうがく を こよなくあいする ”二代目 圧倒的 かず まなぶ (´・ω・`)” です 心が豊かになる方法について 引き続き考えていきたいです。

投稿者: Kazu Manabu

こんにちは すうがく を こよなくあいする ”二代目 圧倒的 かず まなぶ (´・ω・`)” です 心が豊かになる方法について 引き続き考えていきたいです。