仮想空間VR:Unity2018 効果音を組み込んでみる

こんにちは(*’ω’*)かずまなぶです。

今日は、オブジェクトが動き出すときに効果音が鳴るようにしてみました。

スクリプトとしては

GetComponent<AudioSource>().Play();

を一行追加するだけですが、その前にオブジェクトの設定を色々しなければなりません。

オブジェクトの追加

  1. 効果音を鳴らすオブジェクトをGameSceneパネルから選択します。>car
  2. Inspectorパネルの一番下のAdd Componentボタンを押してAudio>AudioSorceを追加します
  3. Audio Souce ウィンドウがInspectorの中に追加されますので、その中のAudioClipの右枠の中にProjectパネル>Assetsの音楽ファイル(car_se)をドラッグインしてください。
  4. Play On Awakeのチェックは外しておいてください。

スクリプトの追加

  • 効果音を鳴らすオブジェクト(car)にアタッチしているCarContorollerスクリプトを開いてください
  • たった一行です! GetComponent<AudioSource>().Play(); を追加してください。

以上です!たったこれだけで効果音を追加できるんですね。簡単でした。

次回は、当たり判定をやっていきます。

The following two tabs change content below.

Kazu Manabu

こんにちは すうがく を こよなくあいする ”二代目 圧倒的 かず まなぶ (´・ω・`)” です 心が豊かになる方法について 引き続き考えていきたいです。

投稿者: Kazu Manabu

こんにちは すうがく を こよなくあいする ”二代目 圧倒的 かず まなぶ (´・ω・`)” です 心が豊かになる方法について 引き続き考えていきたいです。