VR:重力で落下し、床でバウンドするボールを作成する

Keita_Nakamoriです。

物理エンジンを使ってみます。

重力で落下し、床でバウンドするボールを作ってみました。

コンポーネントの追加

3Dオブジェクトのスフィアを作成し、インスペクタパネルにスフィアコライダ(球状の衝突定義)とリジッドボディを追加します。

コライダ(衝突)と 反発係数の定義

スフィアコライダのマテリアルにはスタンダードアセットのBauncyをいれて、Bauncyの反発係数を0.8に修正し、ちょっとづつ跳ねなくなるようにしました。

半径Radiusは0.5をいれました。これはお好みのサイズにします。

リジッドボディで重力の定義

リジッドボディでは重力の使用にチェックを入れます。

今回は質量と抵抗の値はデフォルトにしました。

投稿者: manabu_kazu

こんにちは すうがく を こよなくあいする ” ('ω') かず まなぶ ” です。  心が豊かになる方法について 考えていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です